12:07でまさかの入場規制!大人気の鳴門渦王杯は地元の興津藍が優勝

管理人おすすめ
ボレマニ
ボレマニ

どうも!ボレマニです!

8月16日のボートレース鳴門の渦王杯は入場規制が1R始まる前の12:07!大人気だった優勝戦は地元ですが兵庫県淡路島の出身の興津藍選手が優勝したので紹介します!

鳴門で優勝した2号艇の秦英悟選手を見事振り切り優勝しました!
興津藍選手 3節連続優勝おめでとうございます!

ボレマニ
ボレマニ
スポンサーリンク

概要のTwitter

Twitterの反応

YouTube

優勝戦動画

【鳴門競艇優勝戦】①興津藍②秦英悟③一宮稔弘⑥佐々木和伸ら出走、優勝戦

県外の方も絶賛 徳島名産の大野海苔

ご飯にくるんで食べるとご飯何杯でもいけちゃいます!!おやつにもおすすめ!!

まとめ

まさかの1R始まる前に入場規制!入れなかった人もたくさん居たでしょう!

しかしボートレース鳴門の入場規制は帰るお客さんをカウントしないのでもし仮に優勝戦にほとんどお客さんが帰っていても入場規制は解除されません!これは意味わかりませんが・・・

まさかのボートレース鳴門にたくさんのフォロワーさんが大集合!かなり盛り上がった中の優勝戦!!

人気の中心はやはり地元1号艇の興津藍選手!そして鳴門で優勝した大阪支部の秦英悟選手!前回の優勝戦は秦英悟が2号艇で鋭い差しを決め優勝しましたね!

しかし興津藍選手が逃げを決め3節連続優勝を決めました!そしてファンに手を振るというファンサービス!すばらしい!!

今回お会いできたたくさんのフォロワーさんほんとにありがとうございました!一生の思い出となりました!またお会いしましょうww

鳴門のグルメ紹介は下記記事に↓

1分で読める気になる記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました