悪天候で全艇F!あの峰竜太もFで帰郷!中止にしなかったボートレース浜名湖に非難殺到!

ボートレースニュース
ボレマニ
ボレマニ

どうも!ボレマニです!

ボートレース浜名湖G1浜名湖賞であの峰竜太も含む全艇Fが話題となり中止にしなかったボートレース浜名湖に非難が殺到しているので紹介します。

悪天候の方が荒れるレースが多く主催者側は儲かるので是が非でも開催したいらしいが選手としてはたまったもんではない。

ボレマニ
ボレマニ

スポンサーリンク

概要

予選5Rで悪夢が起きた。昨年MVPの峰竜太ら、6人全員がフライングという大事故が起こった。強烈な向かい風8メートルが吹く中、1コース是沢孝宏がコンマ04、2コース森高一真がコンマ06、3コース峰がコンマ08、4コース真庭明志がコンマ01、5コース河合佑樹は何とコンマ12、6コース山崎哲司がコンマ06の勇み足となった。強い向かい風に加えて、対岸からの横風も入り、スリット付近は風が舞う不安定なコンディションだった。

引用元:日刊スポーツ

Twitterの反応

YouTube

関連動画

衝撃のアクシデント!浜名湖G1初日に全艇フライング!

まとめ

G1浜名湖賞の予選5R大事故がおきました!!G1での全艇フライング!!1億1739万7600円の返還!

峰竜太選手、森高一真選手、山崎哲司選手、河合佑樹選手は即日帰郷!もうこのG1どうするのでしょうか!盛り下がることまちがいなし。

この天候は少し度がすぎています。確かに主催者側からすると選手は金儲けの駒、どうなろうが知ったことではありません。荒れ水面の方が配当も高くなる為さらに儲かるでしょう。中止にするはずもない。

しかし選手に人権はないのでしょうか?こんな水面でのレースは危険すぎますね。主催者側も金儲けより安全を重視したほうがいいのでは?選手会も考えるべき案件だと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました