テレビでも話題!レディースチャンピオンは大山千広が最年少優勝

大山千広 特集
ボレマニ
ボレマニ

どうも、舟券的中ボレマニです。

ボートレース蒲郡PG1レディースチャンピオンにて1号艇の大山千広選手が逃げ切り最年少優勝したことが話題となっているので紹介します。

この最年少記録はやぶられることはあるのか!?

ボレマニ
ボレマニ
スポンサーリンク

概要の記事

<蒲郡ボート:第33回レディースチャンピオン>◇P・G1◇最終日◇12日

昨年最優秀新人の大山千広(23=福岡)が、節一パワーで逃げ切り、史上最年少、初優出初優勝の快挙を成し遂げた。 引用元:日刊スポーツhttps://www.nikkansports.com/public_race/news/201908120000898.html

Twitterの反応

YouTube

【19/8/12】BOAT RACE蒲郡 プレミアムG1 第33回レディースチャンピオン 最終日 12R 優勝戦
【G1蒲郡競艇レディース優勝】①大山千広、優勝者インタビュー

まとめ

大山千広選手G1初優勝、レディースチャンピオン最年少優勝という記録おめでとうございます。

まずはレース内容を説明します。進入は女子レースらしく枠なり侵入3対3!大山千広選手が01トップスタートを決め圧倒的な逃げを決めました。もちろん3号艇の今井美亜選手がスタート巧者なので度胸満点のスタート勝負をかけたと思います!

2着争いは激しい競り合いの元、地元の4号艇の大瀧明日香選手が2着、3着はスタート決めた3号艇の今井美亜選手でした。結果は1-4-3  1870円 僕は大瀧明日香選手が地元なのでおさえておいたので的中しました。特に地元愛知県の方は的中者が多いのではないでしょうか?

ブログで紹介した平高菜奈選手や守屋美穂選手があまり目立たなかったのは少し残念でしたが歴史的記録を見れたので感動しました。大山千広選手の勢いはどこまでいくのか楽しみですね!

1分で読める気になる記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました